基本的なSEO対策方法
2020年6月12日

キーワードを考えたSEO対策をする

すでにサイトを立ち上げて3ヶ月以上が経過してアクセス数がない場合には、SEO対策を真剣に考える必要があります。

すでにSEO対策をしている場合には、もう一度SEO対策を見直した方が良いかもしれません。具体的にどのような対策を立てるかは人によっても異なりますが、比較的取りかかりやすいことの1つがキーワードの選定方法です。キーワードは、有名なものであればたくさんのアクセスを得ることができるのは間違いありません。例えば成人式の商品を紹介しているときに、成人式と言うキーワードで検索が引っかかればかなりのアクセスを一時的に集めることが可能になります。

しかし、そのようなキーワードは多くの人が狙っており、そのキーワードで上位表示させるのは難しいはずです。この場合成人式と言うキーワードを諦めなくても良いですが、あきらめない場合には他のキーワードと同時に利用する必要があります。例えば、「格安」と同時に「成人式」と言うキーワードを文章に入れる場合です。

もしそれでもアクセスにつながりにくい場合には、もう少し弱いキーワードを入れてみましょう。それを使うことによりたくさんの人が閲覧しないかもしれませんが、確実に毎日数10人から数100人の人が閲覧するような言葉もあるはずです。どの言葉はアクセスを集め易く、逆にどの言葉を用いるとあまりアクセスを集めにくいか特定のサイト内で調べることができます。まず最初はあまり人気のない言葉を選び文章を書いてみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *