基本的なSEO対策方法
2020年6月21日

SEO対策にライターが活用される理由

SEO対策を行っている企業のなかに、ライターを抱えているところが増えてきました。

SEO対策を行う企業はIT企業が多いですが、これまでライター業とはあまり接点はなかったでしょう。ライターが活用される理由を説明します。そもそもSEOとは検索エンジン最適化のことです。検索エンジンはウェブサイトをランクによって順位付けします。検索するとウェブサイトが上から順に表示されますが、SEOはこのランクをできるだけ高く表示させる施策のことです。

高いランクになれば、その分だけ自社の活動や商品をユーザーが目にする機会が多くなり、売上や認知度のアップに繋がるため、ウェブの広告としても今ではなくてはならないものになりつつあります。SEO対策の実践を見てみると、昔からリンクを獲得する方法が主流です。これはGoogleの検索アルゴリズムが関係しています。Googleはひとつのウェブサイトに何本のリンクが集まっているかを高く評価します。

そのため、SEO対策ではリンクを大量に付けることで検索上位を狙うことが主流の方法となりました。リンクを付けるにはいろいろな方法がありますが、リンクのためのサイトを立ち上げる方法があります。そのときに必要になるのがライターの存在です。ウェブデザイナーと協力してライターはここにオリジナルのコンテンツを執筆します。検索エンジンはコピー・ペーストされた情報は高く評価せず、オリジナルのコンテンツを評価するため、ライターが必要になるわけです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *