基本的なSEO対策方法
2020年8月21日

ドメインパワーを上げてSEO対策

ドメインパワーはウェブサイトの強さを示したもので、これが強くなることでSEO対策になりサイトの上位表示につながります。

検索エンジンによってどのように評価されているかを見ることができるので、SEO対策をする上での一つの基準にもなります。このドメインパワーの上げ方は、基本的にGoogleによる評価によって変わるので、Googleに評価されるコンテンツの作成が重要になってきます。なぜ数ある検索エンジンの中でGoogleが重要になるのかというと、Googleは世界においても利用者が断トツで多く、Googleに対するSEO対策をすれば特に問題はないと言われています。サイトのドメインパワーの基準は、運用年数やサイトの質においても大きく違いがあり、始めた当初は0からのスタートになります。

ある程度の運用がされてくるとドメインパワーは、10、20、30と上昇していきます。平均的な数値としては30~50くらいのサイトが多く、まずはこの基準を目指してサイトを構築していくのが重要になってきます。どのくらいの期間で上昇していくのかは、サイト内の記事の質によって大きく変わるので、良質な記事作りをまずは行っていきます。良質な記事とは、Googleが公式に記載しているように利用者のことを第一に考えたもののことで、このような記事は評価されやすくなります。様々なSEO対策がありますが、すべての基準は記事にあるので、しっかりと作り上げることが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *