基本的なSEO対策方法
2020年9月3日

SEO対策はユーザーの目線に立つのが大切

SEO対策というと、コンテンツ作成における対策を思い浮かべる人が多いという傾向にあります。SEO対策の大前提として、評価されるようなコンテンツを作るためにはgoogleに気に入られるものを作成することが重要です。googleの収益は広告によるものが大きく、検索エンジンを利用する人が多ければ多いほど収益性は高まります。そのため、googleはユーザーの意図を理解したコンテンツやwebサイトを評価する傾向にあり、反対にユーザーの意図を理解していないコンテンツは全く評価されなくなってしまい、ペナルティを受ける可能性もあります。

具体的なユーザーの意図を理解したコンテンツ作成とはいったいどんなものなのかというと、求めている情報を的確に提供することや適切な情報量にすること、欲しいと思っている情報を簡単に手に入れることができるようなコンテンツです。ユーザーが求めているような情報を適切に提供していくためには、他サイトの分析も不可欠になってきます。SEO対策は検索エンジンの上位に表示させるための施策なので、検索エンジンの上位に表示されているようなサイトやコンテンツは非常に価値が高いと言えます。そのため、そのようなサイトを参考にしてタイトル作成やコンテンツ作成をすることによって、検索キーワードの傾向を掴むことができるようになります。

しかし、注意点として他サイトを参考にするのは問題ありませんが、コピーやキーワードの重複が多くみられる場合にはgoogleによってペナルティをかせられる可能性があります。SEO対策のことならこちら

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *